お酒

トルピードエクストラIPA【シエラネバダ】

2020年7月4日

製品名 トルピードエクストラIPA
ブランド シエラネバダ
醸造所 シエラネバダ醸造所
カテゴリー IPA
アメリカ
アルコール度数 7.2%
国際苦味単位 65 IBU
評価

ビールの紹介

パブでナプキンに描いた、苦味を増すことなくホップの香りを高める装置のアイデアが始まりでした。そのスケッチをもとに作られた「ホップ・トルピード」は、ドライホッピングに革命を起こし、私たちのお気に入りのIPAスタイルビールの一つである「トルピード」にインスピレーションを与えました。このビールは、ホールコーンホップの複雑なシトラス、パイン、ハーブのキャラクターを特徴とする、アグレッシブでありながらバランスの取れたビールです。この魅力的なIPAは、思わずもう一杯と手が伸びてしまうことでしょう。

引用: Torpedo

 

ビールを飲んだ感想

ストーンIPAと同じくらい苦く、ビールに飲み慣れていない人には苦手な味かもしれません。

ただ、シトラスの香りをしっかりと感じ、ストーンIPAと比較するとホップの香りが際立っている印象です。

ザ・ウエストコーストスタイルって感じのビールです。

 

*ちなみに、以下の記事でも似ているビールの例としてストーンIPAが挙げられていました。

以上です。

 

 

-お酒

Copyright© 米山ゆたかのブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.