お酒

ステラアルトワラガー

2022年3月25日

アンハウザーブッシュ社のステラアルトワラガーを飲みました。

アルコール度数: 5.0%

 

ホップの苦味はかなり抑えられており、香りもそれほど強くなく、私にはあまりフローラルさは感じられませんでした。

言い換えれば非常に飲みやすく、ビールが苦手な方でも簡単に受け入れられると思います。

このような味であれば、もっと安いバドワイザーなどでも良いのでは?と思ってしまいます。

 

ステラアルトワラガーのHPでは、以下のように紹介されています。

素晴らしいフローラルな香り、バランスのとれたモルトの甘み、爽やかなホップの苦味、ソフトでドライな後味を持つステラ・アルトワは、食事や友人と一緒に飲むのに最適なビールです。2019年ワールド・ビア・アワード ワールド・ベスト・インターナショナル・ラガー賞受賞。

引用: Stella Artois Lager

 

アメリカでは非常に貴重な柿の種(わさび味)をおつまみに食べました。

こういうスナック系のおつまみと、ラガービールは本当に合いますね。

 

 

こんなに美味しい柿の種もアメリカでは中々販売に苦労しているみたいです。*

米菓というカテゴリーがないことや流通の問題も挙げられるみたいです。

お菓子としても、ビールのおつまみとしても、仕事の合間のスナックとしてもどんな場面でも食べられるのに・・・

* なぜ「柿の種」は米国で売れないか ハーバードの視点

 

以上

-お酒

Copyright© 理系サラリーマンブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.