アメリカ生活

ファイザー製ワクチン摂取【2回目】

1回目のワクチン接種から3週間たち、この度2回目の接種を行ってきました。

若い人は2回目摂取時に副作用の影響が大きいとのことでしたが、私もかなり苦しみました。

私の場合はインフルエンザの時のような高熱と倦怠感、酷い頭痛に悩まされました。

会社の人でも30代の方は多かれ少なかれ、私と似たような症状に襲われていますので、接種後翌日、できれば翌々日も休みを取られる方がよろしいかと思われます。

 

以下、時系列でどのような症状だったのか紹介したいと思います。

ファイザー製ワクチン摂取【1回目】

いよいよアメリカではワクチン摂取の人数が1億人を超えて、人口の40%は完全摂取が完了しています。 5/31(月)のメモリアルデイまでにある程度オープンを始め、7/4(日)の独立記念日までに完全オープン ...

続きを見る

2021年6月18日 16時_接種

仕事を少し早めに上がらせていただき、以前から予約していた薬局(Walgreen)へ行きました。

携帯のメールに予約番号が届きますので、その予約番号と前回接種時にもらったワクチン接種の証明書(以下写真)を受付の人に見せます。

問診票を記入して20分ほどしてから、係の人に呼ばれて簡単の質問を受けた後接種。

15分間たってもアナフィラキーショックは見られませんでしたので、そのまま帰宅しました。

画像引用: Lost Covid Vaccination Card? There’s a Site for That

2021年6月18日 23時_7時間経過

晩ご飯も普通に食べることができ、体調も全く問題なし。

若干肩の痛みが増してきましたが、気になる程度ではなく、そのまま就寝しました。

2021年6月19日 5時_13時間経過

打った箇所の痛みはあるものの、体のダルさもほとんどなく、朝ごはんも普通に食べられました。

コーヒーを飲んで、念の為ベッドで横になって、問題なければお昼から出かけようかと考えていました。

2021年6月19日 10時_18時間経過

症状: 発熱、倦怠感、筋肉痛

ご飯を食べて2時間くらいたったあたりから、一気に寒気と倦怠感、筋肉痛がおそってきました。

インフルエンザにかかった時のような症状で、かなりしんどかったです。

2021年6月19日 13時_21時間経過

症状: 発熱、倦怠感、筋肉痛頭痛

食欲もほとんどなく、頑張ってグループフルーツを少しと味噌汁を飲んだだけでした。

頭痛も出てきて、かなり辛い状態でした。

 

2021年6月19日 16時_24時間経過

症状: 激しい頭痛、吐き気

ずっとベッドで横になっていましたが、頭痛が激しくずっと悶えていました。

頭を締め付けられるような痛みがきっかけかどうかはわかりませんが、吐き気もするようになりました。

夜ご飯は到底食べられる状況ではなく、むしろお昼に食べた物を嘔吐してしまいました。

少し寝ては起きてをずっと繰り返し、寝るまで頭痛が治らず、気がつけば眠りについていました。

2021年6月20日6時_38時間経過

症状: 軽い頭痛、倦怠感

朝目が覚めると、若干の頭痛とふらつきはありましたが、かなり良くなりました。

朝ごはんも昨晩の鍋を食べることができました。

念のため、もう少しだけベッドで横になりながら、井上尚弥選手の試合をyoutubeで観戦。強い。

2021年6月20日 11時_43時間経過

症状: ふらつき

頭痛も倦怠感もほとんどなくなり、ずっと横になっていたからか、少しふらつきがあるくらいでした。

食欲も完全に戻り、シャワーを浴びてスッキリし、ブログも書けるようになりました。

少し太陽の光を浴びて、明日からの仕事に備えようと思います。

 

以上

ブログランキング・にほんブログ村へ

-アメリカ生活

Copyright© コズブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.