お酒

ロングボードアイランドラガー【コナ】

2020年11月8日

製品名 ロングボードアイランドラガー
ブランド コナ
醸造所 コナ醸造所
カテゴリー ラガー
アメリカ
アルコール度数 4.6%
国際苦味単位 20 IBU
評価

ビールの紹介

ワイキキビーチのサーフブレイクのようにスムーズな喉越しで、何度も訪れたくなるような心地よさです。パラダイスは一口飲めばすぐそこです。ロングボード・ラガーは一般的に軽食とよく合いますが、味とコクが十分なので、ボリュームのある料理にもよく合います。グリルしたチキンとミックスグリーン、ピザやサンドイッチと一緒にどうぞ。

引用: longboard island lager

 

ビールを飲んだ感想

ハワイらしくサーフボードのパッケージが特徴的です。

日本で飲むような一般的なラガービールと同様、すっきりとした喉越しが特徴です。

クセもなく、日本人好みの味だと思います。

ちなみに、日本ではビールの喉越しを表現する際に、「スッキリとした」とか「爽やかな」と言う形容詞を使用しますが、アメリカでは何というかご存知でしょうか?

「Crisp (クリスプ)」って言う表現がよく使用されます。

チョコレートかでも「クリスプ」って言葉が使用されていると思いますが、「パリッとした」と言うのが本来の意味です。

何となくイメージできる表現ですので、個人的にはスッと覚えることができた言葉です。

 

以上です。

-お酒

Copyright© 米山ゆたかのブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.