Coz’s blog

アメリカ駐在員4年目のブログです。

在宅ワークは仕事が捗りにくいが良いこともある

f:id:KKSS:20200429113508j:plain


私は開発職ですので、基本的に在宅ワークは難しいです。

できることが非常に限られているからです。

  • 技術資料の作成
  • 特許や論文調査
  • これまでのデータまとめ

やはり実験してデータを取って、解析して考察して、ということをしなければ、中々アウトプットに繋がりません。

お客さんの多くも未だ再開していないところが多いので、テーマ自体に大きな影響はありませんが、それでもやはり焦ってしまう部分もあります。

また、これまで朝から晩まで仕事をしていた為、現状の規則正しい生活に対して、若干の違和感を覚えてしまいます。

本来あるべき姿だと思いますが。。。

 

子供がまだ小さいので、作業に集中できない部分もあります。

パソコンの充電器のひもをいじったりとか、作業部屋に入ろうとしてきたり、あるいは大声で泣き叫び始めたり。。。

電話会議中に、子供の機嫌が悪くなると丸聴こえなのが少し恥ずかしいですね。

 

ただ、子供と過ごす時間が圧倒的に増えましたので、日々の成長を感じ取ることができます。

日に日に体重は重くなっていきますし、髪も伸びて、言葉も少しずつ覚えているようです。

何より嬉しいのは、自分の表情や言葉を真似する時です。

成長する子供を見ることが、こんなに喜ばしいこととは、数年前までは想像するしていませんでした。

実験室では到底見つけることのできない感動です。

 

仕事をして結果を出して、お金を稼いでというプロセスも大事ですが、家族と過ごす時間はお金には変えられません。

上司には怒られるかもしれませんが、自宅待機で日々楽しい時間を過ごさせてもらっています。

 

以上です。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ