Coz’s blog

アメリカ駐在員4年目のブログです。

Amazonで机を購入したら不良品が届いたので返品した。

f:id:KKSS:20200603020510j:plain

 

ZINUS Port DeskをAmazonで購入してから2週間、ようやく商品が届いた!と思ったら写真の通り壊れていました。

少々の欠けくらいだったら気にしなかったのですが、フレームがグラグラするくらい壊れていましたので、返品することにしました。

 

これまで返品作業とかしたことなかったですし、英語でやり取りするの面倒だなーっと正直なところ思っていましたが、実際にやってみると、案外簡単でした。

 

こっちでやらないといけないことは、元通り梱包してしっかりとテープで封をすることと、Amazon経由で返品依頼するだけです。

 

時系列としては以下の通りです。

 

5月24日: Amazonで机をオーダー

6月4日: 商品が届く。不具合を発見し返品要求。

6月5日: Amazonにて返品処理

6月8日: 商品をピックアップしてもらう

6月16日: 新品のものが届く

 

Amazonでポチッとしてから約3週間、ちょっと長かったですね。

 

 

 

それでは私が実際に行った作業を紹介します。

ステップ1: ホームページにアクセスしてチャット

f:id:KKSS:20200603021607j:plain

 

  • 机に添付されていたリターンポリシーを読むと、まずは大元の会社に連絡して下さいとのこと。
  • HPにアクセスして、チャットでクレームを入れたが、忙しくて今すぐの対応は難しいと回答。
  • 私のメールアドレスと概要を連絡して、先方からの回答を待つ。
  • その間に、製品を元の箱に戻して、テープで梱包しておく。

 

ステップ2: カスタマーサポートからメールで返信あり

  • 購入を証明するもの(インボイスのスクリーンショット)をメールに添付。
  • 代替部品の指定 (私の場合テーブルそのもの)して、返品を要求。

 

ステップ3: カスタマーサポートからメールで返信あり

  • 返品は認められたので、Amazon経由で返品手続きをして下さいとのこと。
  • 注意事項として、同じ製品に交換する際に、壊れていた製品を30日以内に送り返さないといけない(30日を過ぎると代金を請求されてしまう)。

 

ステップ4: Amazon経由で返品処理

  • Amazon経由で6/5に返品処理
  • 翌営業日にUPS(クロネコヤマトのアメリカ版みたいもの)が家の玄関までピックアップ。
  • トラッキングナンバーで、何日来るかはわかるものの、何時に来るかわからないのが少々不便だった。

 

ステップ5: 新品のものが届く

  •  6/16にようやく商品を受け取った。
  • 壊れているところもなく、問題なし。
  • 商品自体には、まぁまぁ満足しています。

 

以上です。