Coz’s blog

アメリカ駐在員4年目のブログです。

コナブリューイング, アイランドラガー【ハワイのビール】

こんにちは、Cozです。

今回は、ハワイに醸造所があるコナブリューイングのアイランドラガーを飲みましたので、レビューしていきたいと思います。

f:id:KKSS:20201107095651j:plain

ハワイらしくサーフボードのパッケージが特徴的です。

f:id:KKSS:20201107095655j:plain

色は綺麗な黄金色。まぁ普通のビールの色ですね。

日本で飲むような一般的なラガービールと同様、すっきりとした喉越しが特徴です。

クセもなく、日本人好みの味だと思います。

 

  • ラガー
  • 15本入りで20ドルちょいだったので、1本150円以下程度。
  • 20 IBUですので、日本のビールと同じくらいの苦味です。
  • 4.6% AVBなので、アルコール度数は普通か少し低めです。

 

ちなみに、日本ではビールの喉越しを表現する際に、「スッキリとした」とか「爽やかな」と言う形容詞を使用しますが、アメリカでは何というかご存知でしょうか?

 

「Crisp (クリスプ)」って言う表現がよく使用されます。

チョコレートかでも「クリスプ」って言葉が使用されていると思いますが、「パリッとした」と言うのが本来の意味です。

 

何となくイメージできる表現ですので、個人的にはスッと覚えることができた言葉です。

 

以上です。