Coz’s blog

アメリカ駐在員4年目のブログです。

ドラフトギネススタウト【定番の黒ビール】

こんにちは、Cozです。

黒ビールの定番ドラフトギネスを飲みました。

 

f:id:KKSS:20201026102109j:plain

f:id:KKSS:20201026102112j:plain

 

  • スタウト
  • 4.2% ABVですので、結構低めのアルコール度数
  • 6本で10ドルでしたので、1本150円ちょい

 

日本だと、1本300円しますので半額で飲めるのは少しお得な気分です。

クリーミーな泡と、スタウト特有のコーヒーのような香りが特徴です。

ただ、アメリカにきてから色々ビールを飲んできたせいか、何だか少し味が薄く、炭酸も弱すぎて、少し物足りない気がします。。。

うーん、日本で飲んだ時はもっと美味しかったような気がしたのですが。

 

今まで知らなかったのですが、ギネスビールは炭酸ガスの代わりに窒素ガスをビールに溶解させているんですね。

Nitrogenated Beerって呼ぶそうです。

窒素ガスの方が炭酸ガスに比べて、100倍ほど溶解性が低い為、酸味が抑えられ、炭酸も弱くなり泡がクリーミーになるそうです。

 

ちなみに、同じスタウトでも、ブラックベルベットの方が、コクがありはるかに美味しかったです。

 

cozliberal.com

 以上です。