Coz’s blog

アメリカ駐在員4年目のブログです。

リーンゲインズダイエット(プチ断食) 9週間経過

結果(9週間経過)

f:id:KKSS:20200705021203j:plain

 

在宅ワークが始まる前の体に戻りました。好きなものを食べて、お酒も飲み、大した運動をしなくても2kg程度なら簡単に落ちるんですね。次は、アメリカに来る前の体の75kgを目標にします。

「無理しない」、「怪我しない」、「ストレスためない」の3つをキーワードに、継続していきます。


 
結果(7/4朝)

体重: 77.8 kg

脂肪厚み: 4.5 cm

 

開始状態(5/2朝)

体重: 80.0 kg

脂肪厚み: 5.5 cm

 

詳細

 2020年6月27日(土)

昼食をヨーグルトとバナナだけにすると流石に空腹になる。その反動で晩ご飯は少しカロリーを多くとってしまったが、ビールとソーセージの組み合わせは最高。

 

朝:コーヒー、オレンジジュース

昼:ヨーグルト、バナナ

夜:ペペロンチーノ、ソーセージ、ビール3本

 

2020年6月28日(日)

日曜日は子供に一緒に近所の公園で散歩。子供を抱っこしながらランジをすると意外と良い重しになる。ただ、もう夏なので外でやるには暑すぎる。

 

朝:コーヒー

昼:サンドウィッチ、フライドチキン

間食:  チョコレート

夜:トマトクリームパスタ

 

2020年6月29日(月)

今週末は独立記念日なのでみんなソワソワしている。あまり仕事にも身が入っていない感じだ。日本でいう盆休み前みたいなもんんだから仕方ないか。

 

朝:コーヒー、オレンジジュース

昼:カレー

間食: チョコレート

夜:餃子

 

2020年6月30日(火)

 朝晩10分ずつ、エアロバイクを漕ぎながらEラーニングを受講するのが日課になってきた。エアロバイクだけでは退屈だし、座って勉強するのもあまり好きでは無いので、一石二鳥だ。

 

朝:コーヒー、オレンジジュース

昼:野菜炒め

夜:おでん

 

2020年7月1日(水)

子供の頃は、そうめんが好きではなかったが、アメリカにいるとダシが恋しくなるせいか、とても美味しく感じる。会社が始まった途端、平日にビールを飲む習慣が一気になくなった。

 

朝:コーヒー、オレンジジュース

昼:そうめん

夜:クリームシチュー

 

2020年7月2日(木)

「8時までに食事を終える」というのが、残業を切り替えるのにちょうど良い目標になっている。元々、生活習慣を整えるのが、プチ断食の目的でもあるので、うまく行っているように感じる。

 

朝:コーヒー

昼:ミートソーススパゲッティ

夜:餃子、ビール一本

 

2020年7月3日(金)

独立記念日イブなので、今日は会社も休み。昼からゴルフに行き、帰ったらお風呂に入り、ビールを飲みながら唐揚げを作り、唐揚げを食べながらビールを飲む。なんて幸せな1日だ。

  

朝:コーヒー、オレンジジュース

昼:牛丼

夜:野菜炒め、唐揚げ、ビール3本

 

以上です。

 

9つのルール

ルール1: 夜の20時から昼の12時までは、水とお茶、コーヒー、紅茶以外は口にしない

ルール2: 12時~20時は何食べてもOK

ルール3: 水分はたくさんとる

ルール4: お腹周りの脂肪の減少率と体重をKPIとする。

ルール5: 「お腹周りの脂肪」は「直立した状態で、へその中心から1cm横の脂肪を指で摘んだ時の厚みを脂肪厚みとする」。

ルール6: 体重は朝用を足した後、長ズボンとTシャツを着用した状態で測定する。

ルール7: 上記KPIは1週間に1回測定する。

ルール8: 有酸素運動は1日10分のエアロバイク。あるいは、ゴルフやランニンング、30分程度以上のウォーキングも可とする。

ルール9: 下半身、胸、背中、肩のいずれかの部位の筋トレを週に2部位行う。