Coz’s blog

アメリカ駐在員4年目のブログです。

【3ヶ月の結果】リーンゲインズダイエット(プチ断食) 13週間経過

結果(13週間経過)

f:id:KKSS:20200801212312j:plain

ダイエットに関して

お菓子もお酒も揚げ物も大きな食事制限はしていませんが、2.7kg体重が減り、お腹周りもほんの少しだけ脂肪が落ちました

ただし、妻からすれば「何も変わっていないレベル」だそうで、私自身も、「何が変わったかよくわからないレベル」です。

 

体調面に関して

とりわけ胃腸の調子が良くなったとか、目覚めが良くなったとか自覚できるほどの効果は私は感じませんでした。もちろん悪くなったということは全くありません。 

 

習慣面に関して

唯一明らかに効果を感じたことは、食事量が減ったことです。

胃が小さくなったのか、前ほど多く食べられなくなりました。

また、夜遅くまでお酒を飲みながらつまみを食べることも無くなりましたので、朝の不快感が減ったように感じました。

私の体験では、この生活習慣を正すということが一番の成果だと感じています。

 

今後について

75kgになることをとりあえず目標にしてきましたが、少し飽きてきましたので、一旦ここで区切りとします。

あと朝ご飯を食べてみて実際体調がどうなるのか、体験してみたいですし。

 


結果(8/1朝)

体重:  77.3 kg

脂肪厚み:  4.0 cm

 

開始状態(5/2朝)

体重: 80.0 kg

脂肪厚み: 5.5 cm

 

詳細

 2020年7月25日(土) 

久しぶりに日本食スーパーに行った。惣菜を見てしまうと色々買ってしまうが、日本と比べると明らかに高い。ざっくり2倍くらいのイメージか。味は7割くらいのクオリティ。

 

朝:コーヒー

昼:親子丼

夜:巻寿司、うどん

 

2020年7月26日(日)

麺類ばっかり。昔ケトジェニックダイエットをしていた時があったが、その時からは本当に考えられない食事。たまには良いか。

 

朝:水

昼:カルボナーラ

夜:焼そば、卵焼き

 

2020年7月27日(月)

体調不良で欠勤してしまった。微熱が出たくらいだったが、今のご時世非常にセンシティブになっているので念のため。

 

朝:水

昼:テリヤキチキン

夜:ポトフ

 

2020年7月28日(火)

会社から病院に行ってコロナのPCR検査を受けるよう指示あり。医者曰く全く問題なく、「何しにきたの?」って感じの対応。アメリカでもPCR検査の数が増えてきているらしく、結果を受け取るまで時間がかかるみたい。

 

朝:水

昼:肉うどん

間食:アイスクリーム

夜:冷しゃぶ

 

2020年7月29日(水)

病院に行って昨日の今日なので、自宅で安静にしているが早く体を動かしたい。ビールも1週間全く飲んでいない。そういえばタバコももう半年間全く吸っていない。どんどん健康になっている。はず。

 

朝:コーヒー

昼:ナポリタン

間食:アイスクリーム

夜:チキンステーキ

 

2020年7月30日(木)

お酒を全く飲まなくなると、そもそも欲しいとすら思わなくなってきた。その代わりに甘い物が欲しくなる。最近よくアイスクリームを食べているが、、、まぁ良いか。

 

朝:コーヒー

昼:豚肉のもやし炒め

間食:アイスクリーム

夜:おでん、餃子

 

2020年7月31日(金) 

今日でリーンゲインズ ダイエットは終わり。食生活に関してはかなり規則正しくなった気がする。自分のような意思が弱い人間でも、ブログで発信し続けると、物事を継続できやすいこともよく分かった。さて次は何しようか。

 

朝:コーヒー

昼:チャーハン、焼肉

間食:アイスクリーム

夜:しゃぶしゃぶ

 

以上です。

 

9つのルール

ルール1: 夜の20時から昼の12時までは、水分以外は口にしない

ルール2: 12時~20時は何食べてもOK

ルール3: 水分はたくさんとる

ルール4: お腹周りの脂肪の減少率と体重をKPIとする。

ルール5: 「お腹周りの脂肪」は「直立した状態で、へその中心から1cm横の脂肪を指で摘んだ時の厚みを脂肪厚みとする」。

ルール6: 体重は朝用を足した後、長ズボンとTシャツを着用した状態で測定する。

ルール7: 上記KPIは1週間に1回測定する。

ルール8: 有酸素運動は1日10分のエアロバイク。あるいは、ゴルフやランニンング、30分程度以上のウォーキングも可とする。

ルール9: 下半身、胸、背中、肩のいずれかの部位の筋トレを週に2部位行う。