Coz’s blog

アメリカ駐在員4年目のブログです。

リーンゲインズダイエット(プチ断食) 12週間経過

結果(12週間経過)

f:id:KKSS:20200727021608j:plain

朝の炭酸水はかなり効果がありそうです。空腹感を満たすのと目が覚めるので一石二鳥ですね。体重もお腹の脂肪もあまり落ちなくなってきましたので、もう少し運動しないとダメですね。筋トレはもうあまりしたくありませんが、腕立て伏せぐらいから始めてみたいと思います。


結果(7/25朝)

体重:  77.5 kg

脂肪厚み:  4.0 cm

 

開始状態(5/2朝)

体重: 80.0 kg

脂肪厚み: 5.5 cm

 

詳細

 2020年7月18日(土) 

一日中子供と遊んでいたが、気づかない内にどんどん新しいことができるようになっている。いつの間にかiPad もうまく使えるようになっており、ずーっとyoutubeを見ている。ただ、ずっと英語のチャンネルばかり見ているので、少し心配。

 

朝:コーヒー

昼:チャーハン

夜:ローストビーフ

 

2020年7月19日(日)

5時くらいから軽く晩酌するつもりが、食欲を抑えることができず食べ過ぎてしまった。特にシメのカップヌードルは余計だった。だがしかし旨い。日清最高。

 

朝:コーヒー

昼:ペスカトーレ

夜:チキンステーキ、ローストビーフ、イカフライ、カップヌードル、ビール2本

 

2020年7月20日(月)

朝に炭酸水を飲むとお腹が膨れるし、炭酸の刺激で目覚めが良い。空腹感なく仕事に集中できるので、 しばらく続けてみたいと思う。間食のチョコレートとキャラメルは良くないと分かってはいるものの、ついつい食べてしまう。まぁ良いか。

 

朝:コーヒー、炭酸水

昼:ナポリタン

間食: チョコレート、キャラメル

夜:肉じゃが

 

2020年7月21日(火)

間食がやめられない。こうしてブログに書いているときには後悔するが、食べている時は幸福感でいっぱいだ。そして明日の昼には忘れて、またひとつ。。。

 

朝:コーヒー、炭酸水

昼:そうめん

間食: チョコレート、キャラメル

夜:チキン南蛮

 

2020年7月22日(水)

新しい組織になってストレスを感じているのか、寝ているときに肩と首に異常に力が入って緊張しているように感じる。しばしば夜中に目覚めるが、疲れが取れない。

 

朝:コーヒー、炭酸水

昼:ナポリタン

夜:生姜焼き

 

2020年7月23日(木)

デスクワークのせいなのか、ストレスなのか肩と首がめっちゃ凝る。首を回すだけで頭がグラグラする。もう歳のせいなのか、姿勢が悪いからなのか、色々要因が多くてわからない。

 

朝:コーヒー、炭酸水

昼:カレー

夜:牛丼

 

2020年7月24日(金) 

首の凝りからか朝から目眩がひどい。年末にもパソコンを集中して触り過ぎたときにあったな。ストレッチをしようと首を回すと、目眩と吐き気がして嘔吐。昼過にはだいぶ良くなり、唐揚げは食べることができた。もっと運動せねば。けど、まずは安静。

 

朝:コーヒー

昼:唐揚げ

夜:餃子

 

以上です。

 

9つのルール

ルール1: 夜の20時から昼の12時までは、水分以外は口にしない

ルール2: 12時~20時は何食べてもOK

ルール3: 水分はたくさんとる

ルール4: お腹周りの脂肪の減少率と体重をKPIとする。

ルール5: 「お腹周りの脂肪」は「直立した状態で、へその中心から1cm横の脂肪を指で摘んだ時の厚みを脂肪厚みとする」。

ルール6: 体重は朝用を足した後、長ズボンとTシャツを着用した状態で測定する。

ルール7: 上記KPIは1週間に1回測定する。

ルール8: 有酸素運動は1日10分のエアロバイク。あるいは、ゴルフやランニンング、30分程度以上のウォーキングも可とする。

ルール9: 下半身、胸、背中、肩のいずれかの部位の筋トレを週に2部位行う。