お酒

キングオブビール【バドワイザー】

f:id:KKSS:20200606062613j:plain

本日は、アンハイザーブッシュ社のバドワイザーを飲みました。

  • ラガービール
  • アルコール度数: 5.0 %
  • 国際苦味単位: 12 IBU
  • 6本で確か6ドル程度でしたので、日本円ですと1本100円くらい。

日本でAmazon経由で買うと、1本あたり200円くらいですので半額くらいで飲めるのはお得な気分ですね。

 King of beers という名の通り、そのネームバリューは全世界に知れ渡っています。もちろん私も日本で飲んだことはあります。
余談ですが、18歳前後の頃はバドガールのコスプレが一番好きでした。
さて肝心の味はというと、非常にライトな口当たりで飲みやすいです。日本のラガービールに慣れしたしんでいましたので、とても懐かしく、日本でも好かれるような味だと思います。
ただし、ライトな口当たりというのは、裏を返すと「少し薄い」んです。
アメリカンコーヒーしかり、アメリカ人はなんでも薄くしたいのか、2本目以降はただの炭酸水です。
これだけ飲みやすくしているのは、消費量を上げるための作戦かもしれません。
1本をじっくり味わいながら飲むというより、夏の暑い日に汗をかいてシャワーを浴びた後にゴクゴク飲みたいビールです。
ちなみにバドワイザーはミズーリ州のセントルイスに本社を置いています。
特に思い入れのある土地ではありませんが、2001年にイチロー選手がメジャーデビューした時、ナ・リーグで新人をとったアルバートプホルスは、セントルイスに本拠地を置くカージナルスに所属していました。だから何やねんって話ですが。

f:id:KKSS:20200606070757j:plain

 

以上です。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

 

-お酒

Copyright© 理系サラリーマンブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.