お酒

ブラックアンドタン【イングリング】

2020年10月4日

製品名 ブラックアンドタン
ブランド イングリング
醸造所 イングリング醸造所
カテゴリー -
アメリカ
アルコール度数 4.6%
国際苦味単位 17 IBU
評価

ビールの紹介

ユエングリング・ブラック&タンは、伝統的なイングリッシュハーフ&ハーフをモデルにしています。1986年に発売されたユエングリングは、このスタイルのアメリカンブルーイングをリードする最初の手造りドラフトブレンドの一つを製造しています。ブラック&タンは、人気の高いダークブリュードポーターを60%、プレミアムビールを40%配合し、ダークローストモルトによるキャラメルとコーヒーの香りが漂う、リッチで濃い色合いのビールに仕上げています。

引用: Black & Tan

 

ビールを飲んだ感想

イングリング(Yuengling)のブラック&タンを飲みました。

このビールはイングリング社のポーターと呼ばれる黒ビールとプレミアムビールを60:40の割合で混ぜたものです。

  • 4.6% ABV(アルコール度数)ですので、普通くらい。
  • 6本で8ドル程度でしたので、日本円ですと1本150円くらい。

スタウトの濃厚な香りはなく、ほんのりカラメルとコーヒーにも似た香りがします。

どちらかというと通常のラガービールに近い味わいです。

一般的に、”Black&Tan”といえば、スタウトとペールエールをレイヤーにして注いだカクテルらしいです。

画的にも映えますし、お洒落ですね。

f:id:KKSS:20201004065233j:plain

画像引用: How to Make a Black and Tan & Other Layered Beer Drinks

 

 

イングリングは1829年に創業され、アメリカ合衆国で最も歴史の長いブリューワリーとして知られています。

ペンシルバニア州のポッツビルというところに醸造所があり、ギフトショップや美術館もあるとのことです。

フィラディルフィアから車で2時間近くかかりますので、観光ついでという訳にはいきませんね。

以上です。

 

-お酒

Copyright© 米山ゆたかのブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.